FC2ブログ

TOP
自家製酵母からイーストまで ハードパンが大好き!理想のバゲットを求めて日々修行中!


<イースト>★被災地行きのパン★ ;; 2011/03/20(Sun)

東京で食料難にあっている旦那に。チーズパンに角食を焼いた。パンが焼ける環境に感謝しながら。

「やばい、すごい地震」というメールが旦那から届いた。
そのメールを受信した直後、名古屋も揺れた。揺れながら「これはやばいかも」私もそう思った。
あれから一週間がたった。

地震の翌日、余震で一睡もできなかったと朝一の新幹線で名古屋に帰ってきた旦那。
私はといえば、関東に住む両親、弟家族、友人、友人の家族、みんな無事ということが分かり安堵していたのだが、地震の映像を観て被害の大きさに驚き、24時間テレビに募金をした。
土日を名古屋で過ごした旦那は、月曜日停電で混乱している東京へ戻って行った。
こへびは地震のテレビは見たくないといい、心なしか私から離れるのを嫌がるようになった。
原発、計画停電、交通の混乱。週明けの首都圏は大変なことになっていた。
私の勤めている会社では首都圏、東北は出勤が停止になった。

一方、ウチの旦那は東京に戻るなり、「米もパンも水も売ってない」と食料難民になっていた。
ラーメンと食パンを送ってくれと言うのでラーメンを買いにいったら被災地でもないのに名古屋のスーパーも空っぽで驚いた。
数件スーパーを回りやっとゲットした「味噌煮込みうどん」とウチにストックしてあったラーメンをプラスし、1.5斤の角食とチーズパンを焼いて送ってあげた。
コンビニのカウンターに東京方面行きの宅急便ラベルのはった段ボールが沢山あったのが印象的だった。
20110318_角食

今回の震災ではいろいろと思うところもあるのだけど、上手く伝える自信がないのでこれでおしまい。
今の私にできること。募金すること。
そして、一人でも多くの人が助かるように、原発がおさまってくれるようにと祈ること。

最後に私の友人が教えてくれた阪神大震災の被災者でもある、西宮市議の今村氏のブログ

普通に生活できる今に感謝

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ 人気ブログランキングへ


スポンサーサイト



  1. イースト_2011
  2. | trackback:0
  3. | コメント:4