FC2ブログ

TOP
自家製酵母からイーストまで ハードパンが大好き!理想のバゲットを求めて日々修行中!


<バゲット修行>底割れとの戦い その4 温風を遮る(3) ;; 2011/02/06(Sun)

昨日はアルミがちゃんとかぶさってなくて温風が入っちゃったので、リベンジですっ
20110203_バゲット
20110202_バゲット
側面アルミと天井アルミのつなぎ目はバッチリふさぎました。
バゲットちゃんはこんな感じでスタンバイです(笑)
今日の生地はパートフェルメンテ。MKTDとみのりの丘ブレンド。
発酵生地、まだまだ余ってるの~ 作りすぎぃ ヾ(;´▽`A``

ちょっとスペースが空いちゃったので余談など。
最近のバゲ修行、いったいいつ焼いてるの?と不思議に思う方もいらっしゃるかもしれませんね~
最近は夜、帰宅後に焼いてまーす。( ̄▽ ̄)ノ
焼いてる横から次の生地仕込んじゃったりもしてます。
ほとんどおバカさんですね(笑)
本題にもどりましょう。
さて、天井バッチリふさいだバゲット、250度で15分、210度で15分焼いてみました。
20110202_バゲット
どーん( ̄▼ ̄|||) ナンジャ? この「のっぺり」はぁ??
底割れはしてませんが、御覧の通りのクープ。「のっぺり&つるつる」の仕上がりぃ~
20110202_バゲットまた降りだしに戻ったのか?と思った矢先
穴、発見しました!
なんと!今度は生地入れる時にアルミが引っかかったのか側面にこんな大きな空気穴がぁ ( ̄▼ ̄|||)
これじゃぁ、側面からの風がバゲ生地に直撃ですねぇ。
とはいえ、これでひとつわかったかもしれません。
「温風が直撃するとのっぺりクープになる」  …ホントかな?ヾ(;´▽`A``

さて、今日はこのままでは終わりませんよー。第二段いっちゃいますっ
20110203_バゲット御覧の通り側面アルミもバッチリふさぎました。( ̄▽ ̄)ノ
キタノカオリブレンドとMKTDのブレンド。
吸水70%の微量イースト。
今回は焼成を変えてみたいと思います。
250度で15分その後、アルミをとって210度で10分位。
実はウチのオーブンちゃん、左側面に電灯が付いているのでこのアルミかぶせをすると中がどうなってるのか全く見えなくなっちゃうんですよね(; ̄ー ̄A
なので、この途中でアルミをとる=オーブンを途中であける というのは一種カケだったりします。
結果は… ハイ、TOPの写真の通りですぅ ヾ(;´▽`A``
20110203_バゲット20110203_バゲット20110203_バゲット
みるからに「のっぺりぃ」~ 底割れもしちゃったよぉん (´-ω-`;)ゞ
この底割れはどうも成形に問題があるような気もしてるのですが(この日、成形がイマイチのらなかった)…にしてもこの「のっぺり」はひどいですねぇ。
アルミをとるタイミングが早かったのか、それともやっぱり温風直撃させちゃう事自体がダメなのか…

やっぱり「温風が直撃するとのっぺりクープになる」??? 
まだまだ温風との戦いは続きますぅ ゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
*********************
ブログランキング参加してます。
下のバナーを ポチっ とクリック していたけるとすごーくうれしいです♪
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ 人気ブログランキングへ
クリックありがとう♪
*********************


スポンサーサイト



  1. バゲット_2011
  2. | trackback:0
  3. | コメント:8